某CMに心を奪われ(?)イングリッシュ・ポインターとの生活を始めた主婦の、日々の出来事


by buddy-koyuki

カナダより

部屋からの写真です!
d0024735_16215215.jpg

カルガリーのフェアモントホテルで1泊した後(ゴールドルームは、朝食もついていて良い雰囲気でした)、いよいよバンフに向けてドライブ!カルガリーの町は高層マンションの建築ラッシュで、郊外にも新興住宅地が広がっていました。30分もすると、北海道のような牧草地帯。主に馬が放牧(?)されていました。だんだんロッキー山脈(名前の通り、すごい岩山!)が近づき、道路の周りに針葉樹が続くようになると、「カナダだわ~」という気分に。ところどころに見える川や湖は不思議なブルー。素晴しい景色。ランチはバンフのグリルレストランで、アルバータ牛とバッファローのハンバーガー。サイズも味も、カナディアン!?臭みを消すためか、やたらスパイシーでした。
そして、本日の宿泊地、シャトー・レイク・ルイーズ。こちらも奮発してゴールドルームの、レイクビューを選びました。部屋に入ってまず感動!あいにく小雨が降り出していましたが、エメラルドの湖に山の陰が映る素晴しい景色!部屋の窓があまり大きくないのが難点ですが、それでもこの景色のためなら、奮発する価値はあります。一応外にも出てみましたが、寒いし、ホテルのガーデンが工事中だったこともあり、部屋からの景色が一番いい、という結論になりました。
というわけで、刻々と変化する景色を見ながら部屋でのんびりして、ホテルのレストランで食事。意外にも、適度なボリュームで全部食べきることができました。
明日は天気が回復することを祈って、おやすみなさい!
[PR]
by buddy-koyuki | 2005-09-05 16:24 |