某CMに心を奪われ(?)イングリッシュ・ポインターとの生活を始めた主婦の、日々の出来事


by buddy-koyuki

1年前のこゆき

ちょうど1年前のこゆきの写真があったのでv(^。^)v
女の子らしく赤のセーラー服。今では考えられないチョイスです。。。
d0024735_225898.jpg

で、今日のこゆきは悪かった!
今日はフランス語のレッスン日で先生が来てくれるのですが、最近、先生と私の注意を引こうといたずらばかり。植木に敷いてある石をぶちまけたり、犬用ベッドをくわえて走り回ったり。フランス語どころではありません。つないでしまうと吠えるし。何とかならないかしら???

話は変わりますが、昨日はちょっとお疲れだったので(重い家具を運んだりして)夜はお寿司を食べに行きました。日曜は市場からの仕入れがなかったりしてねたが良くないから、と、めったに行かないのですが、雑誌で見つけて気になったお店があったので行ってみました。
うちから歩くと20分くらいかかるのですが、碑文谷の住宅地にある、1軒やのお店で、「六亭」というところ。雑誌には値段が書いてなかったのでちょっとドキドキ。。。
でも、入り口に案内板があり、おまかせ8000円、となっていたので、なら、と思い入りました。
まずお刺身を適当にお願いしたのですが、本当においしい!ポン酢やら酢味噌やら、そのネタにあったたれを出してくれて、大満足。特に、今は貝類が旬ということで、甘くてこりこりの食感を楽しみました。それからお寿司もシャリ少な目でほろりととける感じが最高!
一人1万円くらいかかりましたが、落ち着いた雰囲気といい、また行ってみたいお店です。
[PR]
by buddy-koyuki | 2005-04-18 23:08